いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


出雲 須佐神社
今日は、

その昔、ヤマタノオロチを退治した英雄である須佐之男命(すさのおのみこと)

唯一須佐之男命の御魂を祀る神社、島根県出雲市の須佐神社へ行ってきました。



後日、写真をアップしたいと思います。

残念ながら、スサノオパワーを感じる事は出来ませんでした。


JUGEMテーマ:地域/ローカル




出雲 須佐神社
今日は、

その昔、ヤマタノオロチを退治した英雄である須佐之男命(すさのおのみこと)

唯一須佐之男命の御魂を祀る神社、島根県出雲市の須佐神社へ行ってきました。



後日、写真をアップしたいと思います。

残念ながら、スサノオパワーを感じる事は出来ませんでした。


JUGEMテーマ:地域/ローカル




隠岐の島ウルトラマラソン
「にちなんおろちマラソン100キロ」ときて
「えびす・だいこく100キロマラソン」とくれば

もうひとつ

「第4回隠岐の島ウルトラマラソン」

こっちは「にちなんおろちマラソン100キロ」より1週間早い
6月21日(日)

100kmの部と50kmの部
100kmは14時間30分
50kmは8時間00分
以内の参加制限がある。

先着500名
今月いっぱいが募集期間である。

「第4回隠岐の島ウルトラマラソン」の詳細はこちらから

JUGEMテーマ:地域/ローカル




自分にあった病院探しは
自分の主治医を決めていますか?

または主治医がいますか?


症状を話して、的確なアドバイスをして病院を紹介してくれる主治医を持っていますか。

なんか調子が悪いんだけど、どこの病院へ行けばいいのか解らない時、
あなたはどうしていますか。

島根県にそれに回答してくれるホームページが誕生しそうです。

『島根県医療機能情報システム』
http://www.medinfo.ne.jp/shimane/
島根県内病院検索

4月1日にオープンしました。

現在はまだ薬局のみの運用ですが
 病院  59
 診療所 750
 歯科  300
 助産所 50
 薬局  250
が登録稼動するようです。

病院は、平成20年4月下旬。
診療所、歯科診療所、助産所は、平成20年7月に公開予定です。



自分が行く病院を探すことが出来るといいと思いませんか。

その前に金のブタで貯金しませんか。金運が上がりますよ!
金ブタストラップ&貯金箱セット


Jazzフェスティバル 松江城
先日妖怪ジャズフェスティバルに行ってきたところなんですが、
松江城でジャズフェスティバルが開催されます。

行きたいですね。


松江城国際Jazzフェスティバル
山陰ケーブルビジョン(通称:マーブル)開局20周年記念
松江開府400年祭特別協賛事業

2007年8月10・11・12日(金・土・日)
午後3時開場 4時開演 雨天決行

■取扱:チケットぴあ・ローソンチケットその他
前売り各5000円
当日5500円

3日間通し券12000円(限定300枚)

☆8月10日
 ・ブラック・ボトム・ブラス・バンド
 ・桜井哲夫ジェントル・ハーツ

☆8月11日
 ・アキコ・グレース・トリオ ゲスト:小沼ようすけ
 ・小林 桂スペシャル

☆8月12日
 ・サトル・オーハシ New Orleans&New Yorkコネクション
 ・安ヵ川大樹Far East Jazz Ensemble ゲスト:エディ・ヘンダーソン(tp)


松江城国際ジャズフェスティバル
松江城国際ジャズフェスティバル




ミュージカル「あいと地球と競売人」キャスト募集
◆ミュージカル「あいと地球と競売人」キャスト募集◆のお知らせ


■《公演日時》
東京公演:平成19年8月21日(火)・22日(水)青山劇場 (東京都渋谷区)
松江凱旋公演:平成19年9月 8日(土)・9日(日)島根県民会館大ホール


■《募集内容》
◎雨だれ役:男女20名程度
 小学生1年生〜小学生3年生程度
◎小学生役(あいちゃん役ほか):男女40名程度
 小学生4年生以上
◎大人役 (妖怪の首領役、競売人役、ダンサーほか):男女60名程度
 中学生以上
※原則として公演最終日(9月9日)までの毎週土・日・祝日の練習に参加可能な方。


■《オーディション日程》
 子供役・雨だれ役:平成19年4月28日(土)
 大人役:平成19年4月29日(日)

■《オーディション会場》
 島根県民会館大ホール (松江市殿町158番地)

■《募集締切》
 平成19年4月20日(金)必着


島根県民ミュージカル「あいと地球と競売人」東京公演のお知らせです。

ご存知の方も多いと思いますが、このミュージカルは、環境保護を訴えるマンガ「地球の秘密」を描き終えた直後、突然の小脳出血に倒れ、僅か12歳でこの世を去った、島根県斐川町の坪田愛華さんの遺志をモチーフとしています。


島根県では、愛華さんの想いを伝え続けようと、1994年からミュージカル「あいと地球と競売人」を県民参加で上演しています。

今年はミュージカルが生まれて15年を迎える節目ということで、8月に、東京・青山劇場で公演が決定しました。

青山劇場といえば、ミュージカル「アニー」でも知られるミュージカルのメッカ。
これまで県内外で公演してきた「あい地球」ですが、果たして島根の環境保護メッセージが東京でどのような評価を受けるのか、期待と不安を抱えながら進めています。

只今、出演者を大募集!募集要項は県民会館、また公式ホームページからもダウンロードできます。

このミュージカル、地元の子どもたちが出演しているのはよく知られていますが、大人役(約60名)も一般公募で集まった皆さんです。

演技もダンス経験もなかったお父さん・お母さんが「大人役はプロの劇団の人でしょ?」と思われるぐらいの素晴らしい演技をしたり、大人から子どもまで一緒になって創り上げる作品です。

例年大人役への応募が減りつつありますので、是非挑戦してみて下さい!米子・境港からの参加もお待ちしています。

募集要項はこちらからダウンロードできます。


≪お問い合せ≫
島根県文化振興財団(島根県民会館)TEL.0852-22-5504

----------------------------------------
練習場所はたぶん島根県民会館でしょうね。
ということで、練習に通う事の出来る人


三宅伸治ライブ in 島根県大社文化プレイスうらら館 1000円
出雲市大社町の大社文化プレイスうらら館からの情報です。


サウンドライブしまねin大社「エンターテイメントvol供
■と き
 平成19年2月24日(土) 開場17:30 開演18:00

■ところ
 大社文化プレイスうらら館 ごえんホール

■料 金
 1,000円(税込・全自由席)*ドリンク代別

■出 演 三宅伸治&大島賢治(スペシャルゲスト)
     The pints/Dr.BREAKER

■プレイガイド 
 大社文化プレイスうらら館/ビッグハート出雲/楽器のアツタ
 ライブハウスアポロ/大島屋楽器店/しまね文化情報コーナー
 ローソンチケット(電話予約0570−084−006 Lコード63442)



ソウル・ブルーズ・ロックンロールミュージック界の雄!三宅伸治さんがゲスト。
ドラムに大島賢治さん(元ハイロウズ)の緊急出演も決定!!

日本のミュージックシーンが正常に回転している事を確認できるライブになります。


詳しくはこちら→http://www.taisha.jp/?ID=961





三宅伸治プロフィール

1988年、MOJO CLUBとしてデビュー。
同年覆面バンド、タイマーズとして活動。
MOJO CLUB解散後、ソロ活動を開始すると共に
様々なアーティストとの交流を深めながらライブ活動を行う。
三宅伸治&THE TRAMPとして「パーティー・タイム」他アルバムをリリース。
その後、忌野清志郎等と共にリトル・スクリーミング・レビューを結成。
近年、忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUEDAY HORNS
の楽曲も手掛け、同時にソロ活動においても精力的にライブも行っている。

オフィシャルサイトはこちら→http://www.miyake-shinji.tv/index2.html



島根文化情報誌 キャッチメール vol.128
『 島根文化情報誌 』 キャッチメール本文
         2006. 11. 6. vol.128
http://www.civichall.pref.shimane.jp/catch/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◎しまね映画祭2006クロージングイベント
 『しまね映画塾2006作品発表』
 《安来市を舞台に撮影された13作品を一挙上映》


監督、カメラマン、出演者も全てアマチュアの参加者が映画づくりを体験する「しまね映画塾」(塾長:錦織良成監督)。
4回目を迎える今年は、9月16日〜18日の3日間、安来市をロケ地に、約200名の参加者が13チームに分かれ、5分の短編13本を撮影しました。
時代劇、ロード・ムービー、ファンタジーetc.安来を舞台にどんな作品が出来上がったのでしょうか。
錦織塾長、映画評論家・北川れい子さんらによる講評も。

 日時:11月19日(日)13:30〜
 会場:安来市民会館
 料金:無料(要整理券)
 問い:安来市民会館 TEL.0854-22-3308

----------------------------------------------------------------
○知財フェスタinしまね クリエイトしまねパネルディスカッション

知的財産や肖像権・著作権などについてのパネルディスカッションが行われます。
映画監督・錦織良成氏の他に、元フジテレビアナウンサー・露木茂氏、東京地方裁判所判事
高部眞規子さん、コーディネーターは日本弁理士会前著作権委員長・小西恵さんを招いて様々な角度から知的財産等について考えます。

 日時:11月23日(木・祝)13:15〜
 会場:くにびきメッセ
 料金:無料
 問い:日本弁理士会事業部広報・支援・評価室 TEL.03-3519-2709
 詳細:http://www.jpaa.or.jp/event/ipfesta_shimane.html


----------------------------------------------------------------
☆☆秋のコンサート特集☆☆

○新「津和野町」発足1周年記念コンサート 
  秋の歌声、空高く−田中誠とともに−


津和野町出身のテノール歌手・田中誠さんと、日比野幸さん(ソプラノ)、梅田朋子さん(ピアノ)が秋の夜長に贈る声楽コンサート。「宵待草」「くちなし」「落葉松」など秋にちなんだ曲や、オペラのアリアなど、オペラの世界で活躍するお二人の素敵な歌声を堪能できるプログラム。また、合併1周年を記念し、絵本画家・安野光雅さんが作詞した「
津和野の風」「津和野の子守歌」も演奏。
地元から、鷺の舞ムジカ合唱団、津和野高校合唱部も出演し、華を添える。

 日時:11月11日(土)開演/19:00
 会場:津和野体育館
 料金:一般2,000円(当日2,300円)・小中学生500円
 問い:津和野町教育委員会 TEL.0856-72-1854

----------------------------------------------------------------
○出雲フィルハーモニープロムナードコンサート2006 −絵が音になる−

秋の恒例、出雲フィルのプロムナードコンサート。
前半はジュニアオーケストラが、モーツァルト交響曲第41番「ジュピター」第1楽章、スッペの喜歌劇「軽騎兵」序曲、ビゼー「カルメン」組曲を、後半では出雲フィルが、ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」、ムソルグスキーが絵の印象をもとに作曲した組曲「展覧会の絵」を演奏。彩り豊かな秋のひととき、色彩豊かな音楽を家族で楽しもう!
指揮/中井章徳

 日時:11月12日(日)開演/14:00
 会場:出雲市民会館
 料金:大人1,000円(当日1,200円)・高校生以下500円(当日600円)・ペア(前売のみ)1,500円
 問い:出雲市芸術文化振興課 TEL.0853-21-6514

----------------------------------------------------------------
○エマニュエル・パユ・フルートリサイタル

ベルリン・フィル首席フルート奏者で、世界トップレベルの実力と人気を誇るエマニュエル・パユ。その音色はNHK大河ドラマ「功名が辻」エンディングの紀行音楽でも聴くことができる。このリサイタルでは、誕生日が同じで特別な思い入れがあるというモーツァルトのソナタホ短調K.304を始め、長年コンビを組むエリック・ル・サージュのピアノと共に珠玉のプログラムで贈る。

 日時:11月18日(土)開演/18:30
 会場:プラバホール
 料金:一般S席6,000円・A席5,400円・B席4,800円・C席SOLD OUT
   高校生以下S席3,000円・A席2,700円・B席2,400円・C席SOLD OUT
 問い:プラバホール TEL.0852-27-6000

----------------------------------------------------------------
○悠邑ふるさと吹奏楽団第5回定期演奏会

‘音楽の町かわもと’で活動する悠邑ふるさと吹奏楽団が、結成5周年を記念した演奏会を開催。
広島ウインドオーケストラのメンバーとの合同演奏や、楽団結成のきっかけとなったミュージカル「あいと地球と競売人」のミュージカルナンバーを、ミュージカル経験者を中心とする、合唱団60名とともに演奏。当日は、地球温暖化に関するパネル展示やフリーマーケットも開催されるので、みんなで足を運んでみよう!
演奏曲目/「風紋」、組曲「惑星」より「木星」、「涙そうそう〜花」ほか

 日時:11月19日(日)開演/14:00
 会場:悠邑ふるさと会館大ホール
 料金:一般1,000円(当日1,200円)・中高生500円(当日600円)
     *小学生以下無料
 問い:悠邑ふるさと吹奏楽団実行委員会事務局 TEL.0855-75-0854
----------------------------------------------------------------
○巨勢典子ピアノコンサート 〜ピアノが出会ったジャンベとの響宴〜

NHKスペシャル「絶滅から救えるか 伝説のアムールヒョウ」の音楽制作を手がけ全国にそのファンを広げる巨勢典子さんが、ニューアルバム発売を記念し、出身地・大田市でコンサートを開催する。
やすらぎを誘うピアノの音色と、アフリカの民族打楽器・ジャンベ奏者として活躍中の奈良大介さんとのコラボレーションも必見!

 日時:11月24日(金)開演/19:00
 会場:大田市民会館大ホール
 料金:一般2,500円(当日2,800円)・高校生以下1,500円(当日1,800円)
 問い:大田市民会館 TEL.0854-82-0938
----------------------------------------------------------------
○石央音楽祭

第1部は、地元出身の音大生や音楽家による楽しいクラシックコンサート、第2部は、市民参加創作ミュージカル「お鶴島」よりすばらしい歌声を、そして、第3部は、総勢90名の石央合唱団“響”が浜田市民歌(小六禮次郎作曲)、小さな空(武満徹作曲)など迫力の歌声を響かせる。

 日時:12月3日(日)開演/14:00
 会場:石央文化ホール
 料金:一般1,000円・大学生以下500円
    ※当日券は各300円UP
 問い:石央文化ホール TEL.0855-22-2100

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
『 チケット情報 』

○レニングラード国立バレエ −ムソルグスキー記念− 「白鳥の湖」

170年の伝統を誇る名門レニングラード国立バレエが新春に贈る、不朽の名作「白鳥の湖」全三幕。踊り手だけでなく指揮者、オーケストラ、舞台美術や衣装、小道具、スタッフに至るまで全て来日し、“世界最高のコール・ド・バレエ”の優美なアンサンブル、情感あふれる舞台を日本にいながらにして楽しむことができる。

 〔松江公演〕
 日時:2007年1月11日(木)開演/18:30
 会場:島根県民会館大ホール
 問い:しまね文化情報コーナー TEL.0852-22-5556
 〈島根県民会館しまね文化情報コーナー他各プレイガイドで好評発売中〉
 
 〔益田公演〕 ゲスト:草刈民代
 日時:2007年1月12日(金)開演/18:30
 会場:グラントワ大ホール
 問い:島根県芸術文化センター「グラントワ」 TEL.0856-31-1860
 〈島根県芸術文化センター「グラントワ」他各プレイガイドで好評発売中〉

 料金:(両会場共通)
  全席指定S席11,000円・A席9,000円・B席7,000円 ※益田公演はS席完売

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 ○島根文化情報誌『キャッチ』
  県内各地の文化情報を収集した情報誌です。
  「友の会」(年会費2000円)に入会されると、毎月ご自宅までお届けします。
  http://www.civichall.pref.shimane.jp/catch/

 ○携帯電話専用サイト 『キャッチモバイル』
  お出掛け先でもイベント情報をチェック!!
  http://www.civichall.pref.shimane.jp/catch/mobile/

〜〜〜〜 島根文化情報誌 キャッチメール vol.128 〜〜〜〜

   発行日:2006年11月6日号
   発 行:島根県文化振興財団        
   http://www.civichall.pref.shimane.jp/zaidan/index.html
  住 所:〒 690-0887 松江市殿町158島根県民会館内
  電 話:0852-22-5505


ミッフィー展 開催中!
こんにちは! Boscho(^^♪ です。


世界中で愛され続ける「ミッフィー」(うさこちゃん)が絵本に登場して50年となるのを記念し、貴重な原画やスケッチなどが日本初公開されています。

また、作者ディック・ブルーナのスタジオを再現し制作過程を紹介。

長い試行錯誤の結果生み出される、余分なものをぎりぎりまで省いたかたち、フィルムに焼き付けた線描の下に独自の「ブルーナ・カラー」のシートを組み合わせる手法など、ミッフィー誕生の秘密に迫る。


もう行って見ました?
大人気開催中です!


ミッフィー展
 ― 50 years with miffy ―


日時:7月10日(月)まで 10:00〜日没後30分
     (休館日 毎週火曜日)
会場:島根県立美術館(松江市)
料金:前売一般900円・当日一般1,000円
     大学生600円・小中校生300円
問い:島根県立美術館 TEL.0852-55-4700 




並河萬里の世界
写真展「並河萬里の世界」

同時開催「アフガニスタンってどんな国?」

古来より西洋と東洋を結び、様々な人や文化が行き交った道・シルクロード。

この展覧会では、島根県にゆかりが深く、5月7日に急逝された写真家・並河萬里(なみかわばんり)氏のシルクロード写真を紹介する。

海外取材が極めて難しかった当時に撮影された写真の数々からは、観光地化や戦争によって景観が変化する前の貴重な姿を見ることができる。
また、復興が叫ばれるアフガニスタンの文化財保護や暮らしに関する展示も同時に開催。


土日には民族衣装の試着やアフガニスタンティーのサービスもあるので、親子でアフガニスタンへの理解を深めてみては?


日時:6月27日(火)〜7月9日(日)9:00〜18:00
会場:島根県民会館展示ホール他
料金:無料
問い合わせ:島根県文化振興財団写真文化事業室 TEL.0852-36-5300