いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


なぜ一箇所抜いた15箇所の温泉なんだ?
通常、旅館の温泉だけ利用しようとした場合、1000円から1500円払うと1旅館の温泉に入る事ができる。

中には例外的に500円の所もあるが、15件の旅館の温泉に入ろうと思えば(まず、こんなことを考える馬鹿な人はいないと思うが)15000円以上かかる。

それが、なんと4000円のチケットで皆生温泉の15箇所の旅館の温泉に入る事ができるという企画をここ何年かやっている。

4分の1の値段で皆生の旅館15箇所を楽しめるというわけだ。

超お得!って訳だが、ボスチョは疑問符(?)を持っている。


な〜ぜだ?な〜ぜ?

16箇所旅館があって、なぜ16箇所で4000円にしないのだ?


ここまで安くしたんだから、16箇所全部で4000円にすればいいじゃないか。


1箇所ケチってどうゆうつもりなんだ?

15箇所も16箇所も違いはないだろう。

全部回る人って近隣住民だろうが、近隣住民に対するサービスかと思えば、そうでもなさそうで、毎年大々的に宣伝しているわけでもない。


てことは、HPやメルマガで見つけた人向け?ってことになるが、


だったら、ケチらずに全部の旅館の温泉を楽しめばいいじゃないか。

ちなみに16箇所の皆生温泉の旅館は

・いこい亭菊満

・かいけ菊乃家

・皆生グランドホテル天水

・皆生シーサイドホテル

・皆生つるや

・皆生の宿ゆるり

・海潮園

・華水亭

・海辺のお宿なぎさ園

・湯喜望白扇

・三井別館

・松涛園

・旅館三井

・かいけ彩朝楽

・東光園

・芙蓉別館

皆生温泉旅館組合で発売中。4月25日まで。

皆生温泉「美湯めぐり帳」という。

16箇所4000円にしろよ!



ついでながら、
http://www.kaike-onsen.com/2014/2014onsen.jpg
ここへチラシがあるが、なぜ画像なんだ?
PDFにすれば拡大してみる事ができるのにネ

理解不能だ。

JUGEMテーマ:温泉




米子鬼太郎空港から三朝温泉が安い!
皆生温泉の歴史は120年程、それに較べて三朝温泉の歴史は古く、今年、2014年に開湯850年を迎えます。

”八百五十年”です。

由緒ある、歴史のある温泉、三朝温泉なのです。

伝説によれば1163年に発見されたという歴史的な温泉で、源頼朝の家臣、大久保左馬之祐(さまのすけ)が源氏の再興を祈願し、三徳山三仏寺に赴いた折に命を救った白狼が夢枕に立って、楠の老木から湯が湧き出ていることを教えたといわれる。この湯が元湯の株湯である。

とウィキペディアにも載っています。

三朝温泉の古くからの町並みや、中を流れる三徳川の無料の河原露天風呂、国宝の三徳山(みとくさん)三仏寺(さんぶつじ)の「投入堂」(なげいれどう)など、温泉情緒を感じさせる場所は豊富にあります。

明治以降、与謝野鉄幹、与謝野晶子、野口雨情、志賀直哉、斎藤茂吉、島崎藤村など多くの文人も訪れた場所で湯治場としても長期療養で利用される温泉でもあります。

その三朝温泉、実は鳥取県の真ん中の山奥に近い場所なので、少し遠い感がある。

しかし、現在、超お得なリムジンバスが米子鬼太郎空港から三朝温泉へ直行している。

金・土・日の週3回、米子鬼太郎空港発10:50途中休憩を挟んで三朝温泉13:20着

大人1200円、子供600円の超格安。

利用しない手はない。

米子鬼太郎空港はANA羽田が1日6便、スカイマークが成田、神戸、茨城。今年はさらに新千歳、那覇便も増加する。

ソウル便も週3往復している。


三朝温泉、いい所だよ!









北海道産アスパラから抽出した『北の大地の夢しずく』






格安で蟹料理が楽しめる中国・四国地方の宿
この時期格安で蟹料理が楽しめる中国・四国地方の宿をご紹介します。
本日チラシが入っていましたが、もう少し広げて中国地方での格安で蟹料理が楽しめる旅館・ホテルのご紹介です。

お正月を過ぎてしばらく閑散期に入っています。
この時期、格安で手厚いもてなしが期待できます。
安くて美味しい旬のズワイガニを、温泉につかってたらふく食べるのもいいものですね。


新聞折込のチラシは「ゆこゆこ」でしたので「ゆこゆこ」から集めました。

なんと、1泊2食付きで夕食「蟹料理」6000円から

家族揃って、友人を誘って、是非どうぞ。


格安で蟹料理が楽しめる中国・四国地方の宿



お魚の鮮度が自慢!主人と料理長が競市で直接仕入れる鮮魚をお部屋にて。
鳥取県 浜村温泉 貝殻節の里 旅風庵(旧 浜村ビューホテル)



約70種『日本海どっさりバイキング』と世界有数の『ラドン泉』に納得♪お得料金に注目
三朝温泉 三朝ロイヤルホテル



館内から湖へと結ばれた朱色の橋を渡ってたどり着く湖上の露天風呂で望湖楼ならではのオンリーワン体験を
鳥取県 はわい温泉 望湖楼



山陰の海の幸でお出迎え。11月〜3月は名物 蟹料理が登場♪めのうが散りばめられた広々大浴場に名湯が注ぐ
鳥取県 皆生温泉 三井別館



主自ら境港で食材を吟味した料理が自慢。囲炉裏の暖かさ、香のかおり、野坂昭如を始とする文人に愛される宿
鳥取県 皆生温泉 海潮園



あわび、蟹、伊勢海老、松茸などなど選んで嬉しいプランが続々登場
岡山県 湯郷温泉 ゆのごう美春閣



温泉街からやや離れ、玉造温泉では唯一宍道湖畔に佇む湯宿。静かで雄大な湖を望む絶景は、一見の価値あり。
島根県 玉造温泉 玉造国際ホテル



萩市内の中心に位置し、ホテルの気楽さと旅館の情緒を調和させたホテル。
山口県 萩温泉弘法寺 萩グランドホテル 天空



そのほかの場所はこちらからどうぞ↓








新大阪から三朝温泉3800円
新大阪から三朝温泉往復3800円のバス代金はすごく安い!

お得情報なんですが
鳥取県内では画期的な方法ですね。
三朝温泉の旅館全体でバスを使うわけですから。昔なら考えられませんし、バスの予約も早い者勝ちですね。
旅館によっては文句が出る可能性もありそうですね。

多分試験的な導入でしょうから、これがうまくいけば随時使用することなればいいですね。


ただし、宣伝しないとつかわれませんよねぇ

いくら良い企画があっても知っている人が少なければ宝の持ち腐れ。
企画倒れ→赤字→中止

各旅館や旅館組合、倉吉市など新聞広告を関西でせっせと出さないといけません。

ちなみに、三朝温泉へのアクセスはこちらに出ていますが



ところで、この往復3800円のバス企画ですが
湯快リゾートグループで三朝温泉に、斉木別館があり湯快リゾートは安い往復バスを使用するのが定例になっているようです。
私が紹介していた米子のかいけ彩朝楽もそのひとつ。

三朝温泉の斉木別館は7800円の湯快リゾートが経営参加している旅館で通常の湯快リゾート7800円プランとはちょっと違いますが、この湯快リゾートのバスを試しにやってみようという感じかもしれません。

湯快リゾートの場合はだいたい往復バス使用が3000円ですから。これがヒントになっていたりして


とにかく松葉ガニも7日からシーズン突入です。

三朝温泉へどうぞ!




JUGEMテーマ:旅行




新大阪から三朝温泉へ毎日直行バスが安い!
三朝温泉の旅館組合と日交バスが提携して
新大阪から三朝温泉へ3800円で往復できるバスが運行します。


運行期間は12月12日から12月27日まで1月8日から3月15日まで
ズワイガニシーズン真っ盛り!


毎日JR新大阪駅前から三朝温泉まで
大人往復3800円、子供1900円

当日:新大阪9:00発→三朝温泉13:00着
翌日:三朝温泉15:00発→新大阪19:00着


新大阪→三朝毎日直行バス

さらに三朝温泉で翌日は倉吉の酒蔵や20世紀梨記念館、白壁土蔵群、中国庭園燕趙園へ行ける観光バス。
鳥取・賀露港(マツバガニ)や鳥取砂丘コースも用意されています。
もちろん別料金ですが。

新大阪→三朝毎日直行バス

三朝温泉がグッと近くなってきましたね。
通常だと新大阪から倉吉までJRを使うと乗り換えをいれて片道8000円以上かかります。
大阪から倉吉まででも片道4000円かかります。

倉吉からバスかタクシーでさらに三朝温泉までの運賃が必要ですからいかに安いか。

自家用車でも2,3人くらいで三朝温泉へ行くなら非常にお得でしょう。

レトロな雰囲気も持つ三朝温泉。

私のお勧めは川の中にある無料の露天風呂!
昼間だと女性はちょっと難しいでしょうが暗くなると結構入ってますよ。

三徳山三佛寺国宝・投入堂まで登れると最高なんですが。


とにかくこの冬のお勧めの穴場です。

とりあえず三朝観光ガイド辺りを見ては!

JUGEMテーマ:旅行




かいけ彩朝楽
今月1日にオープンした皆生温泉の『かいけ彩朝楽』

このブログでも2度かな。紹介しましたけど
結構検索で来てくれる人がいます。
検索してくれる単語として一番多いのは「かいけ彩朝楽」ですが

そのほかに
皆生彩朝楽
皆生温泉 彩朝楽
湯快リゾート 皆生温泉
皆生さいちょうらく
皆生温泉彩朝楽
皆生温泉 かいけ彩朝楽
皆生温泉 かいけ彩朝楽
皆生温泉 彩朝楽
皆生温泉 さいちょうらく
皆生 彩朝楽
皆生温泉さいちょうらく
湯快リゾート 皆生
皆生温泉 さいちょうらく
かいけ 彩朝楽
皆生温泉かいけ彩朝楽

など検索されます。

湯快リゾートとしての正式な呼び方は多分
湯快リゾート 皆生温泉 かいけ彩朝楽
ではないかと思います。

ホームページを見ると6月から難波を往復するバスが追加されているようです。
JR新大阪便 往復3000円
なんばOCAT便 往復4000円
神戸三宮・姫路便 往復3000円
JR広島駅新幹線口便 往復3000円

4箇所から毎日皆生に向かって直行バスが出てるんですねぇ。
満車で50人として200人が毎日米子へ来た場合(ありえませんが)
365日×200人=73000人/年
10年で73万人が直行バスを利用して皆生へ訪れることになります。

もちろんその外にも列車や自家用車を利用して来る人もいます。
車で来る人1日50人として
50人×365日×10年=182500人

10年で91万人の人がかいけ彩朝楽へ来てくれる。
皆生温泉へ、米子へ、鳥取県へ、山陰へ来てくれる。

一人1万円としても年間約9億円。
その他観光効果3億円として12億円

とらぬ狸のなんとかといいますが、集客力はすごいですね。
他の湯快リゾートのホテルも同様でしょうか。

専用バスで送り込む
テレビ、新聞広告を入れ込んで集客する。

グループ企業だからできることでしょうが、
個々、単体のホテルや旅館では出来ない芸当です。

従来型の温泉旅館の宣伝方法では、旅行会社で団体募集することが多いでしょうから団体として皆生に来られても、宿泊費では儲からない。
酒を飲んだり、みやげを買ったりで微々たる儲けにしがみつくしかないでしょう。
個人客で儲けるしかないんでしょうね。
そうすると休日前に高い宿泊費を払って個人客は泊まらなきゃいけない。
同じ料理で平日と休日前の宿泊費がかなり違うというのは私は納得がいきません。

これも客が減ってゆく原因のひとつではないかと思います。
そして、旅館に泊まれば、いいかというほどの品数というか皿の数の料理。
一見豪華。味はまあまあ。夜中に腹が減る。メタボ志向。
豪華料理が好きな人も多いかもしれないけど、そんなに品数増やしてもねぇ。
それで客寄せですか?

これはやはり地域としての魅力を打ち出して、その宿泊先としての皆生温泉という捕らえ方で集客してゆかないと持ちこたえられないと思うんですが。
その点、彩朝楽の7800円ホテルとバスの送り込みは効果的でしょうね。

7月には「かいけ彩朝楽」の隣に新しいホテルが誕生しますが
従来から老舗旅館・ホテルは踏ん張って皆生温泉へ世界中から集客出来るといいですね。

皆生の町の中に早朝や、夜行ける場所も必要でしょうね。
遠くから来た人は温泉旅館街に何を求めているんでしょう。

JUGEMテーマ:地域/ローカル




鳥取の三朝温泉に
三朝温泉(みささ)といえば、鳥取県の真ん中倉吉市(くらよし)の奥座敷

倉吉の奥座敷といえばなんともうひとつ関金温泉もあります。

いや、そういえば手前には東郷温泉と羽合温泉もあり、なんと倉吉市は4ツの温泉地に囲まれている優雅な町です。



倉吉市といえば、倉吉白壁土蔵群・赤瓦. なつかしい日本の情緒を残す街並みが最近若い女性たちを引きつけています。



その三朝温泉にもうひとつの風物詩が誕生しています。


温泉街本通りに手作り灯籠をおいて柔らかな光が風情を醸し出しています。




それはそれは風情があります。

こんな感じです。

雪なんかが少し残っていて、浴衣に丹前を羽織って歩いてみるのもいいような。



来年1月15日まで



すぐ近くには、世界遺産候補の三徳山と孫悟空の映画を撮影した中国庭園「燕趙園」、そして名探偵コナンで有名な「名探偵コナンの里 青山剛昌ふるさと館」もあるので結構楽しめます。



宿泊はJTBかな


それとも『じゃらん』で三朝温泉かな


この時期、もちろん松葉ガニでしょうね!
JUGEMテーマ:旅行




鹿野温泉 鹿野町営国民宿舎山紫苑
鹿野町営国民宿舎山紫苑
(しかのちょうえいこくみんしゅくしゃさんしえん)
気高郡鹿野町今市972-1
温泉地名:鹿野温泉(とっとり因幡温泉郷)(山陰地方 鳥取県 鳥取・岩美・浜村・鹿野)
続きを読む >>


浜村温泉 浜村ビューホテル
浜村ビューホテル
(はまむらびゅーほてる)
鳥取県気高郡気高町浜村温泉
温泉地名:浜村温泉(とっとり因幡温泉郷)(山陰地方 鳥取県 鳥取・岩美・浜村・鹿野)
続きを読む >>


鹿野温泉 お宿 夢彦
お宿 夢彦
(おやど ゆめひこ)
気高郡鹿野町今市8
温泉地名:鹿野温泉(とっとり因幡温泉郷)(山陰地方 鳥取県 鳥取・岩美・浜村・鹿野)
続きを読む >>