いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


皆生温泉―ブラックライトアート
ブラックライトアートをご存知でしょうか。

Boscho(^^♪も「ブラックライトアート」って南なのか知りませんでしたが、

15日から11月30日まで

米子市の皆生温泉海岸遊歩道で実施されている催しです。




皆生ブラックライトアート拡大版

「ブラックライトアート」は鳥取県の国際まんが博覧会の一環として、

あるいは、まんが王国建国懸念としての催しとなっています。

毎日夜19:00から22:00まで皆生海岸の遊歩道を使って

幅3m長さ20mサイズにブラックライトを照らし神秘的な鳥取県の神話を2編再現したものです。

原画は鳥取県在住の赤瓦もどむ氏

ブラックライトアートは神奈川県の多々良正悟しによるものです。


神話の1編は有名な鳥取市白兎の「因幡の白兎伝説」


他の1編は日本にここ一箇所しかないであろう神様が生き返るという再生神話

西伯郡南部町の「赤猪岩神社」にまつわる大国主命が殺され生き返るという伝説の神社での物語。

「ブラックライトアート」を見てから現場へ観光してみるのも悪くいないでしょう。

JUGEMテーマ:地域/ローカル




スポンサーサイト
- | 18:10 | - | -
コメント
コメントする