いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


おやじの存在って?
あなたは家庭内で

親父としての存在感を認識していますか?

私も若い時は、嫁さんに対する態度、

子どもへの教育を認識してたんですが、

年取って、子供が自立してしまうと、

あるいは、両親が他界した後

両親に対してどうだったのか、

女房や子供に対してどうだったのかなぁと考えるに

正直な話、親父ってもしかして、いてもいなくても良かったなぁと思ったりします。

親父の存在って、女房、子供にとって邪魔なのかもしれません。

親父って、面倒な動物みたいですしね。

親父って、給料さえ入れて呉れればいない方がいいみたいな。

息子夫婦、娘夫婦、自分の過去を振り返っても

旦那は、いない方がよかったみたいな。

あなたは女房、子供に対して自分の存在感を認識していますか?

私のいわゆる女房は、私の存在に否定的です。

ほんとに、

”男と女の間には、深くて長い川がある♪”んです。

理解しあえませんし、理解しようとも思いません。

年を取るごとに感じます。

年を取るたびに人生は孤独なものだと感じますねぇ。

あと何年かすれば、家族とかこだわらず、次元を超越することが出来るんだろう


JUGEMテーマ:日本人




スポンサーサイト
- | 23:27 | - | -
コメント
コメントする