いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


ミュージカル「あいと地球と競売人」キャスト募集
◆ミュージカル「あいと地球と競売人」キャスト募集◆のお知らせ


■《公演日時》
東京公演:平成19年8月21日(火)・22日(水)青山劇場 (東京都渋谷区)
松江凱旋公演:平成19年9月 8日(土)・9日(日)島根県民会館大ホール


■《募集内容》
◎雨だれ役:男女20名程度
 小学生1年生〜小学生3年生程度
◎小学生役(あいちゃん役ほか):男女40名程度
 小学生4年生以上
◎大人役 (妖怪の首領役、競売人役、ダンサーほか):男女60名程度
 中学生以上
※原則として公演最終日(9月9日)までの毎週土・日・祝日の練習に参加可能な方。


■《オーディション日程》
 子供役・雨だれ役:平成19年4月28日(土)
 大人役:平成19年4月29日(日)

■《オーディション会場》
 島根県民会館大ホール (松江市殿町158番地)

■《募集締切》
 平成19年4月20日(金)必着


島根県民ミュージカル「あいと地球と競売人」東京公演のお知らせです。

ご存知の方も多いと思いますが、このミュージカルは、環境保護を訴えるマンガ「地球の秘密」を描き終えた直後、突然の小脳出血に倒れ、僅か12歳でこの世を去った、島根県斐川町の坪田愛華さんの遺志をモチーフとしています。


島根県では、愛華さんの想いを伝え続けようと、1994年からミュージカル「あいと地球と競売人」を県民参加で上演しています。

今年はミュージカルが生まれて15年を迎える節目ということで、8月に、東京・青山劇場で公演が決定しました。

青山劇場といえば、ミュージカル「アニー」でも知られるミュージカルのメッカ。
これまで県内外で公演してきた「あい地球」ですが、果たして島根の環境保護メッセージが東京でどのような評価を受けるのか、期待と不安を抱えながら進めています。

只今、出演者を大募集!募集要項は県民会館、また公式ホームページからもダウンロードできます。

このミュージカル、地元の子どもたちが出演しているのはよく知られていますが、大人役(約60名)も一般公募で集まった皆さんです。

演技もダンス経験もなかったお父さん・お母さんが「大人役はプロの劇団の人でしょ?」と思われるぐらいの素晴らしい演技をしたり、大人から子どもまで一緒になって創り上げる作品です。

例年大人役への応募が減りつつありますので、是非挑戦してみて下さい!米子・境港からの参加もお待ちしています。

募集要項はこちらからダウンロードできます。


≪お問い合せ≫
島根県文化振興財団(島根県民会館)TEL.0852-22-5504

----------------------------------------
練習場所はたぶん島根県民会館でしょうね。
ということで、練習に通う事の出来る人


スポンサーサイト
- | 20:00 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。