いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


新大阪から三朝温泉へ毎日直行バスが安い!
三朝温泉の旅館組合と日交バスが提携して
新大阪から三朝温泉へ3800円で往復できるバスが運行します。


運行期間は12月12日から12月27日まで1月8日から3月15日まで
ズワイガニシーズン真っ盛り!


毎日JR新大阪駅前から三朝温泉まで
大人往復3800円、子供1900円

当日:新大阪9:00発→三朝温泉13:00着
翌日:三朝温泉15:00発→新大阪19:00着


新大阪→三朝毎日直行バス

さらに三朝温泉で翌日は倉吉の酒蔵や20世紀梨記念館、白壁土蔵群、中国庭園燕趙園へ行ける観光バス。
鳥取・賀露港(マツバガニ)や鳥取砂丘コースも用意されています。
もちろん別料金ですが。

新大阪→三朝毎日直行バス

三朝温泉がグッと近くなってきましたね。
通常だと新大阪から倉吉までJRを使うと乗り換えをいれて片道8000円以上かかります。
大阪から倉吉まででも片道4000円かかります。

倉吉からバスかタクシーでさらに三朝温泉までの運賃が必要ですからいかに安いか。

自家用車でも2,3人くらいで三朝温泉へ行くなら非常にお得でしょう。

レトロな雰囲気も持つ三朝温泉。

私のお勧めは川の中にある無料の露天風呂!
昼間だと女性はちょっと難しいでしょうが暗くなると結構入ってますよ。

三徳山三佛寺国宝・投入堂まで登れると最高なんですが。


とにかくこの冬のお勧めの穴場です。

とりあえず三朝観光ガイド辺りを見ては!

JUGEMテーマ:旅行




スポンサーサイト
- | 17:24 | - | -
コメント
コメントする