いなかうぇ〜ぶ

山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご紹介いたします。
イベントや話題をお持ちでしたらご紹介下さい。お待ちしています。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お買物検索
楽天で探す
楽天市場
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
スポンサードリンク
スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]
広告
人気ブログランキングへ
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -


鳥取県日野郡出身の著名な彫刻家の生誕100年展「辻晉堂」
辻晋堂という鳥取県日野郡出身の彫刻家がいます。

1955年ごろから従来の陶芸の常識を超えた技法と表現は注目をあびています。
1958年の第29回ヴェネティア・ビエンナーレで「寒山」「沈黙」などを発表し国際的な評価を受けています。


米子市内にも辻晉堂(晋堂)の作品が4箇所に設置してあります。
1体は
皆生温泉の皆生海浜公園にある
「生田春月文学碑・相寄る魂」昭和41年作

1体は
同じく皆生温泉の海岸遊歩道にある
「有本松太郎像」

1体は
米子市公会堂の平和の泉内にある彫像
無題

あと1体は
鳥取大学医学部校舎玄関にひっそりとたたずむ
「下田光造銅像」

いずれ米子彫刻ロードに記載してある。



今年2010年が辻 晉堂生誕100年であることを記念し、

彫刻家 辻 晋堂展」が開催される。

会期は2010年11月27日から2011年1月10日

場所は鳥取県立博物館

開館時間は午前9時〜午後5時

観覧料は大人:1000円、前売り:800円
 大学生以下と70歳以上無料。


大規模な回顧展としては27年ぶり。
国内の美術館や個人が所有する代表作を中心に約120点を紹介。
見ごたえも十分。


■パネルディスカッション
 11月27日

■ワークショップ
 12月18日

■ギャラリートーク
 12月11日、25日

■アートセミナー
 12月4日
  1月8日


Boscyo(~~♪の作成している米子彫刻ロード目次ページから確認をどうぞ

辻 晋堂の彫刻ページ
 ○ 辻 晋堂「生田春月文学碑・相寄る魂」
 ○ 辻 晋堂「有本松太郎像」
 ○ 辻 晋堂「無題」
 ○ 辻 晋堂「下田光造銅像」

これらの彫刻と鳥取県立博物館で見ることの出来る作品とはかなり違うかもしれない。
すごい作品がたくさんです。


彫刻家 辻 晋堂展」の詳細は鳥取県立博物館ホームページへどうぞ。


JUGEMテーマ:日本美術

JUGEMテーマ:個展のお知らせ




スポンサーサイト
- | 11:59 | - | -